利用案内 使用料金 空き状況
■利用時間
9時 22時
■使用時間帯及び区分
■午前の使用
9時 12時
■午後の使用
13時 17時
■夜間の使用
18時 22時
■午前・午後の使用
9時 17時
■午後・夜間の使用
13時 22時
■全日の使用
9時 22時
※ 使用の申請をいただいた時間には、仕込み(準備)や練習、観客の入場及び退場、後片付けなどに要するすべての時間を含みますので時間の配分には十分留意され、催し物の企画を立ててください。
■休館日 12月28日〜1月4日
その他、設備点検等により臨時に休館とすることもあります。
■申込み受付時間
9時 17時 (休館日を除く)
■申込み方法 申込みは、申請者が直接ご来館の上、所定の申請用紙に必要事項を記載してください。電話・郵送・FAX・Eメールでの申込みはできません。
なお、印鑑をお忘れなくご持参ください。
■申込み受付期間 【大・小ホール、ホール付帯施設及び展示室】
使用する月の12ヶ月前にあたる月の初日から使用する日の14日前まで。
【その他の施設】
使用する月の12ヶ月前にあたる月の初日から使用する日の7日前まで。
■使用許可と使用料の納入 使用を認められた方には、使用料をお支払いいただいた時点で使用許可書をお渡しします。
お支払いいただいた使用料は、規則で定められた場合を除いては、お返しできませんのであらかじめご了承ください。
なお、使用許可書は利用当日、受付に提示していただきますので、紛失しないようにしてください。
■使用権の譲渡 使用許可を受けた施設や設備を、使用目的以外に使用したり、使用権を譲渡・転貸することはできません。
■事前打合せ 大・小ホール及び展示室を利用される方は、使用日の2週間前ぐらいに、使用する舞台設備・備品(舞台・音響・照明)、進行、会場内外の整理・案内の人員配置などについて会館の担当職員と打合せをお願いします。
打合せの日程につきましては、会館からご連絡します。
■関係官庁等への届出 禁止行為の解除申請(舞台・客席内で裸火、火気、危険物を使用又は持ち込む場合)、警備、防犯、音楽著作権等の届出が必要な場合は各関係官庁へ手続きを行ってください。
■ホール等使用料及び設備
・備品等の使用料について
こちらをご覧下さい。<クリック>
■公職選挙法に基づく利用について 公職選挙法第161 条第1 項の規定による個人演説会、政党演説会又は政党等
演説会の開催のために必要な施設の設備の程度及びその費用額についてはこちらをご覧下さい。<クリック>